スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装甲悪鬼村正その3

その前に、ラストの壁紙公開中でそ





酷いのが三枚! キレイなのが二枚あるお! ラブレター(?)もついています! よければどうぞ!
何か宣伝ばっかりだお


それはともかく装甲悪鬼村正
おっぱいもとい、香奈絵さんクリアしたぜー

装甲悪鬼村正 通常版装甲悪鬼村正 通常版
(2009/11/27)
Windows

商品詳細を見る




雑魚とか言ってごめんなさい
貴女様は、鬼とか魔人とか修羅の類です。


以下ネタバレなので格納
第四章

―雪車町一蔵が景明を詰る。

半端者!と

彼は歪んではいるが、人を愛していた。
その日その日を全力で生きる人々を
だからこそ、利用し付け入った。

しかし、目の前の男は何なんだ?

善悪相殺を行いながら

英雄にもなれず、悪鬼にもなれず
ただ、泣きながら、人を殺す。
自らを煩悶しながら、人を殺す。
だからこそ、不愉快だ。
本気ではない。善にも悪にもなれない

しかし、景明は叫ぶ。

―俺は俺の邪悪を信じる!

景明さんもそうですが
雪車町の中の人、
緑川ひか……もとい、氷川流さんの演技が光ります。
声そのものはイケメンですけど
演技は粘っこく、そして、歪んでいる。
「ケヒヒ」とか含み笑いがいやらしくて素敵。
中盤、実はこの顔は仮の姿だーバリバリ
……とイケメンな人物になる展開はありませんでした。
あくまで、景明さんの敵であり断罪者であり続けました。
つか、ビジュアル的に端役かと思ったら
まさか、戦闘面で圧倒するなんて予想だにしなかった。
死ぬ時はあっさり死ぬのもいいですね。
ルートによってはラスボスになる展開もあるのでしょうけども
物語の重要人物、主人公ですら死ぬ時はあっさり死ぬ。
そこら辺の割切は、奈良原氏らしいなと思います。

それはともかく、雪車町以外にも巨大なメカとチャンバラしました。
勝ちました、以上。
あと、やっぱり残酷無残な結末でした。
第三章がぬるかった反動でしょう。以上(おい)

ジョージさん、実はゼノフォビアとか色々とキャラ付けはされていたけど
適度に狂っていないと、この物語では生きていくことは叶わないです。
香奈絵さんにも、銃向けられたし殺意叩きつけられたし
この作品に出てくる人物は、皆、須らく狂っているのですよ。
狂人には常人の理は通じず。
そういう意味では、キャノン中佐は色々と賢かったですね。
触らぬ神に祟り無し、さっさと遠ざかる。
臆病なくらいがちょうどいいのですよ。
あと、光さん危ない人だけど色々惹かれるわ///
というか、この章人外ではあるけど、
娘殺しとか色々と危ないのですが
と思ったら、次の章はもっとアレでした。


第五章

貴重なおっぱい要員が二人もー!?
まあ、過去の回想編だし、故人だろうなとは予想していましたけど
統ママンといい女首領さんといい気に入っていたので、
女首領さん中の人はルサルカなのに偉い違いだよ。
マキナ卿に喧嘩売って大丈夫なの?
あの人の創造は、ある意味、獣殿を殺すとまで言わしめているのに
いや、まあ、他のゲームの話はさておいて
やっぱりというか、少々育った境遇が特殊とはいえ
景明さん普通の人でした。普通の会社員だし。
妹の光が兄離れできていないだけで

つか、雪車町が第四章で言った言葉
どこかの田舎で引きこもっていろというのは
かなり的を得ているんですね。
善悪相殺の呪いがある村正を手に取り、人を殺すということは
外れた人ではまだしも、普通の人である景明さんには荷が重過ぎるんですよ。
それこそ、英雄か悪鬼にでもならない限りに
で、過去も現在でも景明さんの本質は変わっていない。
半端ではあるけど、否応無しに英雄或いは
悪鬼と呼ばれるような所業をすることを余儀なくされる。
むむむ、深いなぁ。

まあ、それはさておき、瞑目するはかつての思い出
騒々しいながらも、確かにあった家族の団欒は今はない。
つかエロゲで、公害病とか
うーん、相変わらず戦後日本を書くなぁ。
こういうティストは本当に大好きです。
不治の病に冒されてしまった最愛の妹
何としても救うべく、景明は奔走する。
街を襲う山賊団。
その山賊団を排除出来れば妹を救える。
二度の戦いの末、才能の差を閃きと運と武を持って、
女首領を破る景明。女首領もまた武人であったのだ。
妹を巡る絶望的な状況は変わってはいないが
それでも、一歩前進した。希望を持てた。

しかし、運命の悪戯か、
はたまた狂気めいた妹の執念が
ソレを手繰り寄せたのか悲劇はここから始まった。

悪人を殺さば、善人を殺せ
善悪相殺の呪いの剱冑『村正』を手に
景明は最愛の妹光と銀星号を追う。

……まあ、予想通り誰も彼も死にました
ええ、またもや残酷無残に全滅EDです。
養母といえ、育ての母を手にかけるとか
色々と鬱過ぎるでござる。
あと、光関連に関して分からないのですが
光の父親は誰なんでそ?
光の口調から鑑みるに景明さんにしか聞こえない気が
むむむ、叙述トリックにでも引っかかったかしら?
まあ、進めればおいおい分かると思いますけど

さて、ここから香奈絵さんルートでもある復讐編についてです。

―この物語は英雄の物語ではない。
       それでも科人は断罪される。

大鳥香奈絵は
死者に代わって悪に正義の鉄槌を下す復讐者である。

加えて言うなら、殺人の享楽に耽る悪鬼でもある。

そして、大鳥香奈絵は湊斗景明に刃を向ける。
自らの復讐を果たすために


湊斗景明は
悪を憎み、弱者に代わり悪を討つものである。

しかし、彼は英雄と呼ばれるものではない。

悪人を殺さば、善人を殺せ
善悪相殺の呪いの剱冑『村正』を手にする限り

彼自身が自らの在り様を変えない限りは
悪鬼にも英雄にもなれない。

だからこそ、彼は大鳥香奈絵の裁きを望んだ。

自らを取り巻く全ての因縁に決着をつけた後
自分を討つ理由がある者が自分を裁くのを
彼女の復讐にて、散っていく。

しかし、運命の皮肉か
自らも復讐者になってしまった。

剱冑の下の正体を知らぬまま

景明は香奈絵に刃を向ける



咎人に裁きを与えるのは誰ぞ

己を裁かせるは誰ぞ

裁きを与えたものを断罪するのは誰ぞ

果たして、最後に裁くのは誰ぞ

復讐は復讐に還る。だからこそ、何も残らない。


悲劇ではあるけど、美しいラブストーリーでありました。

雪の中眠るように逝くラストスチルが素敵。

途中の選択肢とかで地獄を見ましたが
まあ、終わりよければ全てよし!
全然ハッピーエンドじゃないけどな!



歪んでいるけど、奈良原氏なりのラブストーリーですね。
刃鳴散らすとは大違いだ。二週目からアッーだし
まあ、でも、刃鳴散らすの女性キャラはまともだしなぁ。
ヤンデレとかそういう境界をかっ飛ばした先にいる人物でしか
奈良原氏の物語ではヒロインになれないのかなぁ。
……ううむ、斗貴子さんもとい
一条さんシナリオの出来が、期待できそうですね(え?)
「臓物(ハラワタ)をブチ撒けろ!」
とか言いながら、景明さんと斬りあいしたらナイス!(おい)

以下、キャラ雑感

大鳥香奈絵

ヒロインの顔芸に定評のあるニトロプラスだけど

目を開けたら、複眼でしたとかどうなんですか?
色々と魔人めいた戦闘技術を披露するし

前代未聞だよ、このヒロイン!

それはともかく、悪鬼や修羅と呼ばれる類である彼女が
愛を知ることによって、一人の人間となり
しかし、在り方を捻じ曲げず
ああいう結末になったのが色々と深い。

不器用ですね。大好きだ。

湊斗景明

煩悶する主人公。
武田赤音みたいに潔く悪に徹すればいいのですが
彼は剣に狂ってなどいないし
幾重に悲劇が重なっていても、紙一重とはいえ正気のままでいる。
愚直なまでの半端者
でも、彼が正気だからこそ、香奈絵も変わったんでしょうね。

それはともかく、ベッドヤクザですね。
エロゲ主人公みたいにエロエロですね。
あ、エロゲだからそれでいいのか

ムッツリスケベではなくむしろスケベと演技でふるまっていると思っていたら
マジでガチでした。スケベでエロエロ大魔王でした。
ベッドの上では間違いなく悪鬼でした。

―性行為とは救いようのないものなのだ!


永倉さよ
お茶目なおばあちゃん。
ラスト、門下生とのくだりを鑑みるに、
FF11におけるシャントット博士みたいな人だったのかなと
つか、何ですか? 香奈絵共々、その反則めいた剱冑は!?
うおお、俺の生き血もすすってくれぇぇえ!!
どっちかというと、性的な意味で搾取する方とかあったらそっちに(おい)


雪車町一蔵
良いライバルでしたが、この物語では脇役。
いつか、どこかで彼がラスボスを勤める物語があるのでしょう。
それを楽しみにしています。
んむう、でも、彼の背後はGHQ、
六波羅の他にもう一つありそうな気がする。
悪趣味な鋼鉄ジーグの技術とかGHQ単独なのかしら?


最後に捻じ曲がってしまいました。
さしもの銀星号も原爆(厳密には違いますが)の前では無力でしたね。
というか、この人のルートは果てしてあるのだろうか?
香奈絵、一条、茶々丸、あと、村正の四ルートで終わりそうな。
何やかやで肉親だし、異母兄妹とはいえ
エチーは近親相姦になるし。
何より、色恋云々よりもガチで殺しあわないと……!(おい)


その他の人々も魅力的でありました。
ママンも女首領も良いおっぱいでした。
男連中も素敵。パンツ教授とか。
獅子孔中将もルートによっては、何か過去が明かされるのかな?
男キャラに異様に入れ込むのがニトロなので

とりあえず、今回はここまで!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takasi1616

Author:takasi1616
百合とかおっぱいとかライダーをのんべんだらりと語るブログ?

ニコニコ動画でアイドルマスターlily'sとか作っています

takasiPと申します

はるちはわっほい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。