スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーディケイド&W MOVIE大戦

ブログのタイトルにも書いているのに
あんまり、ライダーに触れていないので

まあ、面白かったです。

……ようやく、ディケイドも完結かしら?

TV版最終回後の予告とか
全部、嘘だったのはどうかと思いますけど

以下ネタバレなので(ry



まずはディケイド編

あと、昭和ライダーに思い入れがある人は、回避した方がいいかも
クライマックスは平成ライダーしかいないし
代わりとはいってはなんですが、ZOのドラスが大活躍します。
というか、シルエットを見た瞬間に
すわ!? ついに真が敵になった!と勘違いしました。
Jが巨大ボス扱いだったので、真とグログロファイトを繰り広げるかと
ヴィジュアルが、ホント、怪人サイドだもんなぁ。
個人的に銀幕でサイドバッシャーが見れたので満足です。
あと、イクサとサガが写っていたし
夏の映画と同じくお祭り~な感じでしたね。
結局、夏とはパラレルなのかしら?
まあ、米村さんも三日でよく書いたと思います。
返す返すも會川氏が中盤からいなくなったのが痛いなぁ。


以下キャラ編


グレて、破滅的願望になって、最後に責任をとって死ぬ。
しかし、周りの思い出で復活とヒーローモノのお約束の展開でした。
電波タックルの人との馴れ初めとか
そもそも、大ショッカー首領という設定はどうしたとか色々あったけど
まあ、ディケイドだから仕方ない。

ユウスケ
ライジングアルティとか黒目アルティとか大盤振る舞いでした。
空気じゃないよ! ちゃんと活躍していたよ!
ファイナルフォームライド形態が任意で出来るコトに驚いた。
少なくとも夏の映画よりはましでした。

大樹
それなりに美味しいところをかっさらっていった人。
でも、カメンライドもしていないし
ファイナルアタックライドくらいしか見せ場が無かったかも
この人はツンデレなのかデレデレなのかホモなのかいまいちわかんないです。

夏みかん
仮面ライダーキバーラに変身! 以上(おい
まあ、ヒロインだったような気がします。
変身しているけど、なんか影薄いかも
必殺技の時に、キバーラがウェイクアップ♪と言ってくれなかったのが不満です。

電波人間タックル&蜂女
そんなに印象はないでござる。
正直、いてもいなくても良かった気が。
ケガレシア様ともども、殺陣がしょんぼりでした。
the firstとの蛇怪人は頑張っていたから期待していたのですが

死神博士(おじいちゃん)
園崎パパンからもらったガイアメモリの仕業だったのね
変身したけど、驚き役でした。

鳴滝さん
正体はゾル大佐!?
これもガイアメモリーのせいだったらどうしよう?
夏の映画では、違う役回りだし。
結局、おのれ、ディケイドで終わりました。
キバーラ(ライダー形態)を配下につけて
苦しめるかと思ったけど、そんな事は全然なかったぜ!

その他、平成ライダーズ
キバが、一番目立っていましたね。
次が響鬼かなぁ……。
その他はどっこいどっこい。
中の人の都合とはいえ、
回想シーンとかで555組がいなかったのは痛い。
学園555結構好きだったのに……。
その分、ライオトルーパー等、微妙に優遇されていた気もします。

全体的にどうよ?
ヒーロー物のテンプレ展開目白押しでした。
明かされていない設定の謎とか
設定の矛盾とか、こまけぇことはいいんだよ!(以下AAry
それなりに面白かったです。
まあ、ディケイドだから仕方ない。うん。

W編
ハードボイルドだ……!
規制がなかったら、
おやっさんはタバコとか吸っていますよ、絶対。
今際の際に、翔太郎タバコに火をつけてくれねぇか?とか言いますよ。
良い意味でも悪い意味でも、塚田Pのカラーが全面的に出ていましたね。
趣味に走りつつも、話がわかりやすいのはいいことだと思います。


以下キャラ編
翔太郎
過去編の半ズボンで吹きそうになります。
そんなに似合っていないのが、余計に
思い切って子役にしてもらえば
あ、それだと、本編と矛盾するか……。
しかし、何でも出来ると過信して、
その結果、世話に為った人が死ぬとか
何から何まで基本に忠実です。だが、それがいい。
ラストで涙を浮かべるのにぐっと来ました。

フィリップ
予想通り、ガイアメモリ作成に一枚噛んでいましたね。
ただ、Wドライバーは彼も知らないみたいですね。
ううーん、おやっさんはどこから手にいれたんだろ?
何やかやで基本に忠実な相棒ですね。

鳴海 亜樹子
野島直子に似ていますね。
いつも通りに、顔芸とか鼻の穴とか膨らんでいました。
ダミードーパントにハリセンでツッコミを入れたのはGJ。

鳴海 壮吉
まさしく、ハードボイルド
お前の罪を数えろとかの意味はそういうことだったのかと
こういうキチンとした大人の人は
平成ライダーではなかなか見かけないなぁ。
ラストのパラレル壮吉の一言に翔太郎は救われたのか?

園崎家の皆様
三人同時変身に燃えました。敵なのに
そういえば、Wはサブライダーがまだ出てきていないのですね。
…………(霧彦さんを見る期待の眼差し)

ダミードーパント
フハハハ、明らかに怪しい神父だぜ。
フハハハ、実はドーパントだったんだぜ。
一連の事件の黒幕は私だったのだー!
……なんという基本に忠実な悪役。
塚田Pのカラーもあるのかなぁ?
いい意味でも悪い意味でも戦隊チックな展開です。
それはともかく、もう一捻り欲しかったのが、正直なところ。
小物過ぎて、ラストがあまり燃えなかった。
結局、棚からぼたもちで、
強大な力をゲットしたようなもんだし
最後、乗っとられちゃったし
園崎パパンかぬこがラスボスを努めても
……それはそれで無理があるか。



MOVIE大戦編

「俺達は、二人で一つの」
 「通りすがりの…」

『仮面ライダーだ!』

これで充分でございます。
何か、その他、平成ライダー'Sが
FFRして、戦闘機扱いになっていたけど気にしない方向で

WのFFRは、予想通り二人に分裂でした。
ファングモードをもう少し見たかったのですが
これは、本編に期待ということで
兎にも角にもトリプルキックで〆てめでたしめでたし。

まあ、お祭り映画で楽しめましたですよ。

ところで、仮面ライダーthe first系列は(以下ry


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takasi1616

Author:takasi1616
百合とかおっぱいとかライダーをのんべんだらりと語るブログ?

ニコニコ動画でアイドルマスターlily'sとか作っています

takasiPと申します

はるちはわっほい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。